コラム|外国人雇用のことなら外国人総研

TOP  コラム一覧

リサーチレポート リサーチレポート

外国人労働者の早期離職 どんな問題が考えられる?

コラム

雇用した後にすぐ辞められるのは、雇用者としては痛手外国人労働者を雇用する場合、問題点としてあがりやすいのが「外国人労働者がすぐに辞めてしまうこと」です。雇用者としては、外国人労働者が戦力となるように教育している時に、急に「辞めます」と告げられるのは、かなりの痛手と言えるのではないでしょうか。外…

外国人の不法就労が発覚した場合、科せられる罰則とは?

コラム

不法就労の外国人を雇用すると、罰せられることに近年は労働力不足の影響もあり、外国人を雇用するケースが増えていますが、外国人を雇用する場合は、法律に則ったうえで雇用しなければなりません。もし、不法就労の外国人を雇用してしまうと、外国人本人が罰せられるだけでなく、雇用者も罰せられることとなります。…

外国人雇用管理アドバイザーが外国人雇用の指導・支援を行う

コラム

外国人雇用の指導・支援厚生労働省は、外国雇用において適切な雇用管理、適正な労働条件の確保など、外国人の就労トラブルを未然に防ぎ、安心して就労できることを目的として、平成5年に「外国人労働者の雇用・労働条件に関する指針」を策定しました。指針策定に伴い、各都道府県のハローワーク(公共職業安定所)に…

外国人労働者は雇用調整弁なのか?

コラム

外国人労働者の受け入れ拡大に向けて新たな在留資格を検討している複数メディアは、10月26日、菅義偉官房長官が外国人労働者の受け入れ拡大を目的とした新たな在留資格の創設について言及したと報じました。新在留資格は2019年4月の創設を目標とし、介護・建設・外食・水産業など労働力不足が深刻な業種を中…

東京オリンピック開催が外国人雇用に影響する

コラム

東京オリンピックにより労働需要が生まれた2020年、日本に首都・東京にてオリンピック・パラリンピックが開催されます。東京オリンピック・パラリンピック開催期間中は、多くの海外選手、外国人観光客が来日します。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、メインスタジアムとなる新国…

外国人雇用の事ならお任せください!