パソナが外国人留学生向け合同企業説明会「JOB博」を開催|外国人雇用のことなら外国人総研

TOP  ニュース  パソナが外国人留学生向け合同企業説明会「JOB博」を開催

パソナが外国人留学生向け合同企業説明会「JOB博」を開催

2018.03.13

ニュース

パソナが外国人留学生向け合同企業説明会「JOB博」を開催

東京・福岡・大阪・名古屋で開催
パソナグループの株式会社パソナは、3月16日(金)、4月9日(月)、4月14日(土)、4月21日(土)の期間、日本に滞在している外国人留学生を対象とした合同企業説明会「JOB博」を開催する。
また、3月16日(金)の東京会場では、パソナ上海による、中国への帰国就職を希望する中国籍留学生を対象とした「JOB博CHINA@TOKYO」が同日開催。

留学生の就職促進を目指して
日本学生支援機構の調査によると、国内における外国人留学生は年々増加傾向にあり、平成29年5月1日の留学生数は267,042人と過去最多を更新している。

しかし、留学生全体の約65%が日本での就職を希望していますが、同年卒業した留学生のうち、日本で就職できたのは約30%と希望者の半分にも満たない人数だ。

会社説明会、個別面談、各種セミナーに参加しよう
そこでパソナは留学生の就職を促進するため、東京、大阪、名古屋のほか、初めて福岡でも「JOB博」を開催。

3月16日(金)の東京会場、JOB HUB SQUAREでは、株式会社みずほ銀行、株式会社ノエビア、落語家 三遊亭楽生さんなどによる特別セミナーのほか、出展企業による60分の着席型セミナーや企業ブースでの少人数で実施する個別説明会などに参加することができる。

また、生活相談コーナーでは銀行口座の開設や海外送金、ビザ・在留資格について相談することが可能となっている。

同日開催の「JOB博CHINA」も同様に企業ブースや個別面談ブースによる会社説明会や面談会が行われる。個別相談会では、帰国就職に関するキャリア相談も実施される。

4月9日(月)の福岡会場、エルガーラホール 7階 中ホール。4月14日(土)の大阪会場、パソナグループビル。4月21日(土)の名古屋会場、ミッドランドホールでは、出展企業による60分の着席型セミナーや企業ブースでの少人数で実施する個別説明会が行われる。

(画像はJOB博公式ホームページより)


▼外部リンク

パソナ外国籍留学生向け合同企業説明会『JOB博』開催
https://prtimes.jp/

JOB博公式ホームページ
https://job-haku.com/

外国人雇用の事ならお任せください!